更年期障害の改善に|体をサポートしてくれる亜麻仁油|毎日飲んで体質改善

体をサポートしてくれる亜麻仁油|毎日飲んで体質改善

メンズ

更年期障害の改善に

栄養補助食品

ポイントは腸内細菌

大豆イソフラボンは女性ホルモンに似た働きをする、ということはよく知られており、女性特有の症状や更年期障害の緩和に効果があるといわれています。最近はさらに研究が進み、大豆イソフラボンの中のダイゼインという成分が、エクオール産生菌という腸内細菌によって変換されたエクオールの方が、高い効果が得られるということがわかってきました。しかしながら、このエクオールを作る活発な腸内細菌は誰でも保有しているわけではなく、日本人の場合、およそ半分程度といわれています。尿検査で簡単に調べることができますが、活発に働くエクオール産生菌を持っていない人は、いくら大豆イソフラボンを摂取しても、エクオールは作られないということになります。

サプリメントの利用も

若い人ほど、活発なエクオール産生菌を持っていないということがわかっています。その理由は、若い人ほど大豆製品の摂取量が減っていることが挙げられます。また、腸内細菌のエサとなるのは食物繊維で、野菜やキノコ類などの食物繊維が豊富な食材を十分に摂取できていないこともその理由といえます。腸内細菌は毎日の食生活に左右されるので、バランスの良い食事内容を心掛ける必要があります。大豆製品を積極的に取り入れたり、エクオールのサプリメントも人気があります。覚えておきたいことは、毎日継続して摂取することが必要であるということです。大豆イソフラボンは食べてから1〜2日程度で尿から排出されてしまうため、大豆製品にしろ、サプリメントにしろ、適度な量を毎日継続して摂取することが大切です。